防火部材(電設資材) 工法別貫通種類対応表 防火部材(管工機材) 防火部材(空調)

防火部材 認定・評定一覧

●国土交通大臣認定書、一般財団法人 日本消防設備安全センター 性能評定書 の仕様に基づき、正しく施工して下さい。
※製品のご使用は、所轄行政機関にご確認下さい。

ダウンロード
できます
下記の表組の中の「工法名」から各工法の「技術資料」を、認定番号から「国土交通大臣認定書」を、評定番号から「一般財団法人 日本消防設備安全センター 性能評定書」をそれぞれダウンロードしていただけます
その他のダウンロード
工法表示ラベル請求書 pdfデータ docデータ
消防評定マーク請求書 pdfデータ docデータ


■占積率の計算シート(エクセル)
占積率
丸穴
矩形
1.配管種類 1.配管種類
2.配管径

■間仕切壁(木製下地)(PDFデータ)


■中空壁(準耐火)仕様一覧(エクセルデータ)


防火部材
標準施工図
一覧
PDF DXF
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
耐火シート

タイカブラック クイック
クイック
工法名
貫通する壁・床の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
クイック
工法
ケーブル

電線管
60mm厚以上


PS060WL-0917

旧認定(PS060WL-0785)相当

中空壁 60mm厚以上
準45分 60mm厚以上
PS045WL-0918

旧認定(PS045WL-0531)相当
75mm厚以上
注1)

PS060FL-0913

旧認定(PS060FL-0487)相当

ケーブル

電線管

(スリーブ使用)

75mm厚以上
PS060WL-0924

旧認定(PS060WL-0522)相当
中空壁 60mm厚以上
PS060WL-0925

旧認定(PS060WL-0626)相当
75mm厚以上
注1)

PS060FL-0913

旧認定(PS060FL-0487)相当

注1) ALC床は100mm厚以上



旧製品の認定です。設変後の新製品にはご使用いただけません。
工法名
貫通する壁・床の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
クイック
工法
ケーブル

電線管
60mm厚以上

PS060WL-0785
(旧PS060WL-0522)

中空壁 60mm厚以上
準45分 74mm厚以上 PS045WL-0531
100mm厚以上 PS060FL-0487

ケーブル

電線管

(スリーブ使用)

100mm厚以上 PS060WL-0522
中空壁 80mm厚以上 PS060WL-0626
100mm厚以上 PS060FL-0487
給排水管

ケーブル
70mm厚以上 PS060WL-0500
中空壁 100mm厚以上
※PF管を複数本貫通させる場合(pdf)

 

タイカブラック クイック2
クイック2
工法名
貫通する壁・床の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF

クイック2
工法

ケーブル

電線管
70mm厚以上
100mm厚以上
KK22-017号
(ケーブル単体は不可)
片面壁
42mm厚以上
100mm厚以上
給排水管

ケーブル
100mm厚以上
KK22-017号
(ケーブル単体は不可)
75mm厚以上
100mm厚以上
※PF管を複数本貫通させる場合(pdf)

 

タイカブラック ブロック
ブロック
工法名 貫通する壁・床の構造 国土交通大臣認定 (一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF DXF
ブロック
工法
ケーブル

電線管
70mm厚以上
中空壁
80mm厚以上
準45分 74mm厚以上
片面壁 42mm厚以上
100mm厚以上
PS060FL-0562
(鋼製スリーブなし)

PS060FL-0805
(旧PS060FL-0438)
(鋼製スリーブあり)
ブロックはセラミックファイバーを使用しています。セラミックファイバーはSDSに従ってご使用ください。

 

タイカブラック ブロック(丸穴)
ブロック(丸穴)
工法名
貫通する壁・床の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
ブロック
(丸穴)
工法
ケーブル

電線管
75mm厚以上
PS060WL-0597-1
(旧PS060WL-0597)
中空壁
75mm厚以上
100mm厚以上
ブロックはセラミックファイバーを使用しています。セラミックファイバーはSDSに従ってご使用ください。

 

タイカブラック パテエース
 
パテエース
●パテエース工法_標準施工図一覧

 

工法名
貫通する壁・床の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF

パテエース
(ケーブル)
工法

ケーブル

電線管
60mm厚以上
PS060WL-0887
中空壁 60mm厚以上
75mm厚以上 PS060WL-0596
中空壁 75mm厚以上
60mm厚以上

PS060WL-0733

中空壁 60mm厚以上
準45分 74mm厚以上 PS045WL-0718
片面壁 42mm厚以上 PS060WL-0717
100mm厚以上
PS060FL-0886
100mm厚以上 PS060FL-0706
中空床

284.5mm厚以上

PS060FL-0786

パテエース
(ケーブル)
両側工法
ケーブル

電線管

60mm厚以上
注1)

PS060WL-0758

KK26-015号

中空壁 60mm厚以上
注2)

KK26-013号

準45分 74mm厚以上
PS045WL-0832
樹脂スリーブ
工法
ケーブル

電線管
75mm厚以上 PS060WL-0669

75mm厚以上
注3)

PS060FL-0702
100mm厚以上 PS060FL-0759
スリーブ
工法
ケーブル

電線管
70mm厚以上 PS060WL-0460
中空壁 100mm厚以上
100mm厚以上 PS060FL-0451
100mm厚以上
PS060FL-0848
ケーブル 100mm厚以上 PS060WL-0753 KK26-009号
100mm厚以上 PS060FL-0792

KK27-017号

パテエース
工法
電線管 75mm厚以上 PS060WL-0540 KK23-011号
中空壁 100mm厚以上 PS060WL-0461 KK22-004号
100mm厚以上 PS060FL-0477 KK22-006号

注1 ) KK26-015号の場合は100mm厚以上
注2) KK26-013号の場合は100mm厚以上
注3) ALC床は100mm厚以上
注4)鋼製スリーブを使用

 

タイカブラック パテエースG
パテエースG
工法名 貫通する壁・床の構造 国土交通大臣認定 (一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF DXF
パテエースG
工法
電線管

給排水管
75mm厚以上
100mm厚以上

 

耐火スティック
耐火スティック
工法名
貫通する壁・床の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
スリーブ
工法
(耐火スティック)
ケーブル

電線管
100mm厚以上
中空壁(※) 60mm厚以上


PS060WL-0790
(旧PS060WL-0666)

片面壁 42mm厚以上
100mm厚以上
※1.電線管埋め戻し材、追加。2.占積率60%以下。3.充填場所は鋼製電線管端部から長さ200o以上でOK。

 

タイカスール(タイカスール・タイカスール(ハンドタイプ))
タイカスール
工法名
貫通する壁・床の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
スリーブ
工法
ケーブル

電線管
70mm厚以上
中空壁
100mm厚以上
100mm厚以上

PS060FL-0809


タイカスール BP2
工法名
貫通する壁・床の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
スリーブ
工法
ケーブル

電線管
75mm厚以上
中空壁
75mm厚以上
PS060WL-0833
100mm厚以上

 

耐火シート
耐火シート
工法名 貫通する壁・床の構造 国土交通大臣認定 (一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF DXF
耐火シート
工法
電線管 100mm厚以上
(旧PS060WL-0560)
(メッシュ付は使用不可)
中空壁 100mm厚以上 (旧KK25-002号)
(メッシュ付は使用不可)
給排水管 100mm厚以上
中空壁 100mm厚以上 KK25-003号
電線管

給排水管
100mm厚以上
電線管

給排水管
100mm厚以上
耐火シート 追加仕様認定
工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
耐火シート
工法
電線管
100mm厚以上 PS060WL-0731
中空壁 100mm厚以上 KK26-004号
電線管
(サブウェイ・エンドカップリング)
壁・床 壁:75mm厚以上
床:100mm厚以上


KK27-015号

電線管

給排水管
(サブウェイ)

壁・床

壁:75mm厚以上
床:100mm厚以上

KK26-010号
※KK27-015号_資料(pdf)

 

防火キット FPK
防火キット
工法名 貫通する壁・床の構造 国土交通大臣認定 (一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF DXF
防火キット
FPK工法
電線管

給排水管
75mm厚以上
中空壁
89mm厚以上
100mm厚以上

 

タイカスール BP
タイカスールBP
工法名
貫通する壁・床の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
サブウェイ
工法
電線管
壁・床
100mm厚以上※

KK29-032号
※100mm以上の耐火構造の壁、及び床
 ただし、KK29-032号で壁に開口部を設置する場合は壁厚120mm以上

 

耐火ボックス(共住区画用)
タイカスールBP3(共住区画用)

工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF

ボックス
工法
(共住区画)

PF管
中空壁
100mm厚以上

 

タイカスール BP3 & 耐火遮音ボックス「ボックス側防火部材不要の新認定」
ケーブル・配管・耐火遮音ボックス 6ヶ用ボックス対応
工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
ボックス
工法
89mm厚以上 PS060WL-0814
中空壁
100mm厚以上
ケーブル・配管・耐火遮音ボックス せっこうボード(GB-R対応)
工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
ボックス
工法
89mm厚以上 PS060WL-0847
中空壁
100mm厚以上
ケーブル・配管・耐火遮音ボックス 多条配管&せっこうボード(GB-R対応)
工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
ボックス
工法
中空壁
100mm厚以上
PS060WL-0884
準耐火45分の場合(ケーブル・配管・耐火遮音ボックス)
工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
ボックス
工法
準45
94mm厚以上

 

タイカブラック 耐火パネルボックス
耐火パネルボックス

工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
あと付
ボックス
工法
ケーブル
中空壁
82mm厚以上

 

クイック(鋼製カバー付ボックス用)&鋼製カバー付スライドボックス
鋼製カバー付スライドボックス

工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF

樹脂ボックス工法

中空壁 95mm厚以上
PS060WL-0883
準45
89mm厚以上


 

タイカブラック 耐火ボックス(片面壁)
耐火ボックス(片面壁)
工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
ボックス
工法
(片面壁)
ケーブル
片面壁
42mm厚以上※
※ALCパネル及び鉄筋コンクリート造 厚さ:70mm以上

 

不燃パテ(モルタル代用パテ)
工法名
貫通する壁の構造
国土交通大臣認定
(一財)日本消防設備安全
センター性能評定
標準施工図
PDF
DXF
中空壁
片面壁