お問い合わせ
当社の新卒採用・キャリア採用に関する情報をお届けします。

採用情報

ニュース

2020年04月01日
採用情報ページをリニューアルしました。

さらに見る

採用メッセージ

未来工業は、創業50年を超えるあゆみの中で、絶えずオンリーワンの製品を追求してきました。

もっと使いやすいもの、もっと便利なもの。もっと安全なもの。そうした新しい価値を、「常に考える」を企業理念に増やし続けていくことが私たちの使命です。ひょっとすると当社の名は、その事業内容以上に「日本一、社員が幸せな会社」として知られているかもしれません。事実、「残業原則ゼロ」「年間休日約140日」など、働きやすさを重視した制度や仕組みがこれまでメディアで数多く取り上げられてきました。

しかしそれらはもともと、社員の自律や挑戦を応援する姿勢から生まれたもの。一人ひとり異なる個性や能力を、本当の意味で発揮できる環境づくりに取り組んできた結果なのです。2018年に東証一部に上場した当社ですが、人を中心にした会社づくりの姿勢が変わることはありません。社員みんながもっとオンリーワンの存在として輝き、会社も進化していく。そんな活動にこれからも取り組んでいきます。

さあ、私たちと一緒に挑戦しませんか。

事業について

未来工業は1965年創業の電設資材・管工機材メーカーです。「他社と同じモノはつくらない」というポリシーのもと、徹底的に使いやすさを追求し、随所に創意工夫を盛り込んだオリジナル製品を生み出してきました。例えば、電気のスイッチやコンセントの裏側に埋め込まれる「スイッチボックス」。プラスチック製の小さな箱の中に数々のアイデアが凝縮されており、現在では国内トップシェアを誇る当社の主力製品となっています。

未来工業の社風・働き方を知る
7つのエピソード

EPISODE01
制服なし
以前は制服の貸与制度を取り入れていましたが、ある時、女性社員から「デザインがおしゃれじゃない」と不満が出たことを機に廃止になりました。現在は制服代として毎年1万円を支給。個別に購入した作業服を着る社員もいれば、私服姿の社員もいます。
EPISODE02
全員、正社員
「人材をコスト扱いしたくない」との考えから、共に働く仲間は全員、正社員。定年は70歳までの選択定年制を採用しています。こうしたことから長く勤める人が多く、平均勤続年数は20年を超えています。
EPISODE03
ホウレンソウを強制しない
社員間で必要な情報の共有は怠りませんが、ホウレンソウの強制はせず、一人ひとりが主体的に考え行動するというのが当社のスタイルです。
EPISODE04
残業原則ゼロ
「残業原則ゼロ」は、劇団の練習時間の確保に苦労した創業者の思いから生まれました。社員は、時間内に仕事を終える方法を常に考え工夫しています。「睡眠8時間、仕事も8時間以内、残り8時間は好きなことに」。これができる社員が当社の場合、良い社員です。
EPISODE05
おそらく日本一、休日が多い上場企業
未来工業の年間休日は約140日。「そんなに休んで大丈夫?」と思う方もいるかもしれませんが、豊かなプライベートの上に仕事の充実がある=「ライフ・ワーク・バランス」が大切だと未来工業は考えています。
EPISODE06
5年に一度、全額会社負担で海外旅行
全社員を対象にした海外への社員旅行を5年ごとに実施。これまでにイタリアやオーストラリアなどを訪れました。もちろん、旅費は全額、会社負担。行き先も含めた全ての企画を社員が考えます。
EPISODE07
業務改善などの提案を出すと1件500円もらえる
業務改善などのアイデアを1件出せば、会社から500円が支給されます。どんな小さな提案でもOK。社員一人ひとりに当事者意識をもってもらうための取り組みで、今では毎年約5,000件の提案が提出されています。

数字で見る未来工業

  • 会社設立1965
  • 社員数1200(グループ連結)
  • 社内のクラブ数70
  • 特許保有件数800
  • 意匠保有件数1700
  • 業績
    設立以来、赤字
    0
  • 社員の平均年齢46
  • 年間休日140
  • 業務改善などのアイデア1件500

未来工業の人

  • 技術系
    自分が設計した製品を完成まで
    見届けられるのがうれしい
  • 技術系
    「失敗は挑戦したことの証」。
    そういう社風だから、前向きになれる
  • 技術系
    女性も多く活躍するこの会社で
    私らしくキャリアを重ねていきたい
  • 事務系
    お客様のお困りごとや
    課題の解決のために奔走する日々
  • 事務系
    もっと家庭や自分の人生を
    大切にできる職場を求めて未来工業へ
  • 事務系
    挑戦するのが当たり前に
    なっていく自己実現のステージ

ミライ・メッセージ

未来工業ってどんな会社? どんな働き方ができる?そんな質問を先輩社員に聞いてみました。

教育制度・福利厚生

ベテランも若手も、女性も男性も。

誰もがずっと幸せに働くことのできる環境を整えることは、企業としての大切な責任。未来工業ではさまざまな制度を設け、その実現にずっと力を注いでいます。

新入社員研修

ビジネスマナーをはじめ、社会人としての基礎を身につける研修を中心に行います。その後は、未来工業の事業や仕事について、実際の現場見学などを交えて学びます。

自己啓発支援制度

プロフェッショナルとして活躍の幅を広げる目的で、業務に役立つ各種資格の受験費用やスクール授業料(上限あり)の全額負担を行っています。

クラブ活動

野球、フットサル、ゴルフ、サイクリング、釣り、など、全国に約70のクラブがあります。条件を満たせば、活動費の援助も受けられます。

昼食補助

営業所・工場ともに、福利厚生として昼食の補助制度があります。

社員旅行

国内(毎年)、海外(5年に1回)。おこづかい以外のすべての費用を会社が負担。行き先や内容など企画はすべて社員が考えます。

70歳定年

将来の心配なく働ける70歳までの選択定年制。60歳~70歳の間で自分で選択できます。ほとんどの社員が70歳まで働きたいと言っています。